サンゴ礁 熱帯魚めぐり グラスボート遊覧の「川平マリンサービス」

川平マリンサービスHOMEグラスボートについて

グラスボートについて

自然なままの海底景観を楽しむためには様々な要件で変化する諸条件を知っていると最適な条件でグラスボート遊覧をお楽しみいただけます。

潮の干満

満月や三日月や真っ暗闇など月は太陽の光のない夜の世界を照らすだけでなく地球上の生物に色んな影響を与えます その引力の力によって海水面が上下するのを潮の干満と言います 月の状態によって海水面の上下差が大きくなるときを大潮最も少ないときを小潮といいその中間を中潮と呼んでいます。
海中生物は潮の干満にとても敏感です 魚釣りをしている方なら知ってる事ですが満潮から干潮にかけての引き潮は釣果がとても悪くその逆の上げ潮は釣果が上がります。
海中生物は干潮から満潮にかけての上げ潮にとても活発になります。
また下げ潮の場合は陸地から海に流れ込んだ物が沖の方へ流れでますので透明度が悪くなり逆に上げ潮の場合は沖の方から新しい海水が流れ込むので透明度が良くなります。

時間

グラスボートの運航時間は午前9時から午後5時迄です。
前述のように潮の干満によって条件がことなりますので事前に電話かメールでお問い合わせください。
また海中生物の中には夜行性の魚等もいます夜間は運航していませんが夕方や朝一また天候の悪い日には夜行性の生物も見かけられます。

天候

もちろん晴れた日がベストですが干満を知っていればその日で最良の時間を選んでください。
また天候不良時は電話で状況確認をするのがベスト。

季節

石垣島の平均水温は24度。
四季の移り変わりはあまり感じられません。夏と秋の繰り返しのような感じなので四季による海中生物の変化はあまり見られませんが4~6月の産卵期は沖にいる魚等もさんご礁に群れているのを見かけます。

その他

川平湾グラスボートは穏やかな湾内の遊覧です。
船酔いをする方はめったにいませんが船に弱い方はポイント移動中はガラスを覗かず景色をご覧下さい。

0980-88-2335 ご予約・お問い合わせはこちら

ページ上部へ